タウロミン

 

タウロミン

【第2類医薬品】
タウロミンは本当に効くのか?
口コミは
効果 飲み方 成分 副作用などを詳しく解説!

 


 タウロミン
 

 この医薬品の特徴について
 

皮ふ疾患の1/3は湿疹・皮ふ炎といわれ,近年鼻炎とともにこれらアレルギー症状をあらわす人が増加する傾向にあります.これには,最近の衣・食・住等生活環境の変化に加え,季節・気候等外的因子,体内の変調,栄養状態,ホルモン分泌等内的因子などが深く関係しているといわれます。
 タウロミンは,これらの原因による皮ふの炎症や鼻炎に有効な和漢生薬に,カルシウム,ビタミン,アミノ酸などの栄養成分を配合した,皮ふ疾患・鼻炎のための内服治療剤です。

●効能・効果

湿疹、皮膚炎、じんま疹、皮膚のかゆみ、鼻炎

●用法・用量

次の1回量を服用してください。症状により、通常の2~3倍を服用することもできます。
 
年齢 1回量 1日服用回数
成人(15歳以上) 4錠 3回
8歳以上15歳未満 2錠
8才未満 服用しないこと

●成分・分量

【12錠(成人1日服用量)中】
 
サイコ末・ハマボウフウ末・センキュウ末・ブクリョウ末・オウヒ末・キキョウ末・ショウキョウ末 各90mg
ドクカツ末・ケイガイ末・カンゾウ末 各54mg
リン酸水素カルシウム水和物 1080mg
乳酸カルシウム水和物 360mg
ヨクイニン末 360mg
タウリン 36mg
グルクロノラクトン 36mg
チアミン硝化物(V.B1) 7.2mg
リボフラビン(V.B2) 7.2mg
ピリドキシン塩酸塩(V.B6) 3.6mg
ニコチン酸アミド 14.4mg
パントテン酸カルシウム 14.4mg
イノシトール 18mg
エルゴカルシフェロール(V.D2) 9μg(360I.U.)
クロルフェニラミンマレイン酸塩 3.6mg
ラクトサン末 240mg
添加物として、ブドウ糖、セルロース、ケイ酸Al、ステアリン酸Mgを含有します。

使用上の注意
 
■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用・事故が起こりやすくなる)
  1.本剤を服用している間は,次のいずれの医薬品も使用しないこと
 他のアレルギー用薬,抗ヒスタミン剤を含有する内服薬等(かぜ薬,鎮咳去痰薬,鼻炎用内服薬,乗物酔い薬等)
2.服用後,乗物又は機械類の運転操作をしないこと
 (眠気等があらわれることがある。)
3.長期連用しないこと
■相談すること
  1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
 (3)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
 (4)次の症状のある人。
  排尿困難
 (5)次の診断を受けた人。
  緑内障
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること

[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐,食欲不振
泌尿器:排尿困難

 まれに次の重篤な症状が起こることがある。その場合は直ちに医師の診療を受けること。

[症状の名称:症状]
再生不良性貧血:青あざ,鼻血,歯ぐきの出血,発熱,皮膚や粘膜が青白くみえる,疲労感,動悸,息切れ,気分が悪くなりくらっとする,血尿等があらわれる。
無顆粒球症:突然の高熱,さむけ,のどの痛み等があらわれる。

3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
 口のかわき,眠気
4.5~6日間服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
 

 商品

容量 メーカー希望小売価格
140錠 ¥2,354(税込)
220錠 ¥3,322(税込)
440錠 ¥5,830(税込)
880錠 ¥10,450(税込)
製造販売元
 
 お客様相談窓口
会社名:日邦薬品工業株式会社
問い合わせ先:お客様相談室
電話:03(3370)7174(代表)
受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日を除く)
製造販売会社        福井製薬(株) 添付文書情報
会社名:福井製薬株式会社
住所:大阪市城東区今福東3丁目1番26号

 
ご購入はこちらへ
広告文責  楽企画株式会社 松田勲 ☎ 06-6375-3451
 
タウロミンの詳細
パワーアルキックス