レオピンファイブ 



レオピンファイブ解説
レオピンファイブとは何か?

作用、飲み方、成分、副作用、口コミなどを詳しく解説!


私たちの体には、本来、生体機能のバランスを保ち、いつも健康を維持しようとする働きがあります。
これを自然治癒力あるいは恒常性維持能力といいます。
そして、この働きを賦活して健康を保持することを滋養強壮といいます。
レオピンファイブはニンニクから抽出した有効成分により虚弱体質、胃腸虚弱の方及び病中病後、食欲不振、肉体疲労の時に優れた効果をあらわす滋養強壮保健薬です。

レオピンファイブは、滋養強壮を目的とした第3類医薬品で、疲労に対する効果を高めるために開発されています。以下は、レオピンファイブの成分と効能についての詳細です。

成分:
濃縮熟成ニンニク抽出液: ニンニクを約2年間熟成させ、濃縮したエキスです。血流を改善し代謝を促進することで、優れた疲労改善・滋養強壮効果を発揮します1。
ニンジン(人参)エキス: ウコギ科オタネニンジンの根から抽出されたエキスで、血流を改善し弱った胃腸機能を整えます1.
ゴオウ(牛黄)チンキ: 牛の胆のうもしくは胆管中にまれに見つかる結石から製造されたチンキで、滋養強壮効果を発揮します1.
ビタミンB6: タンパク質やアミノ酸の代謝に関与し、細胞のエネルギー産生を高めます。

レオピンファイブは、ストレスからくる疲れやだるさ、胃の調子が悪い時、季節の変わり目に感じるだるさ、一晩寝ても取れない身体の疲れなどに効果的です。カプセルに液体を注いで服用する方法が簡単で、滋養強壮に役立つ成分が豊富に含まれています。

レオピンファイブは、キヨーレオピンシリーズの一部で、滋養強壮剤として知られています12。レオピンシリーズは60年以上の歴史を持ち、多くの人々に愛用されてきました。
 

レオピンファイブシリーズの歴史は以下の通りです。

1970年:レオピンファイブの発売
1990年:キヨーレオピンキャプレットの発売
2000年:レオピンロイヤルとキヨーレオピンネオの発売
2008年:レオピンファイブネオの発売
2013年:キヨーレオピンwとレオピンファイブWの発売
2015年:レオピンファイブキャプレットSの発売
2016年:キヨーレオピンキャプレットSの発売
これらの製品はすべて、濃縮熟成ニンニク抽出液を主成分としています。レオピンファイブは、その効果と信頼性から、滋養強壮剤ランキングでも上位に位置しています。これらの製品は、滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労、病後の体力低下、胃腸障害、栄養障害、発熱性消耗性疾患、妊娠授乳期などの栄養補給に効果があります。

レオピンファイブのお買い求めは
 


 
では次の各社商品比較に移りたいと思います。どの商品を選ぶかはあなたのご判断で、最適の商品をお選びください、健康維持のために。
セルフメディケーションの時代です、健康を人任せにはできません。