金蛇精金蛇精  


金蛇精の解説
 

特徴
☆金蛇精(糖衣錠)は、男性の更年期に不足してくる男性ホルモン(メチルテストステロン)、体力を補強するための動物性・植物性生薬(ハンピ末、カシュウ末、インヨウカク末など)、そして大切なビタミン類(チアミン硝化物(ビタミンB1)、リボフラビン(ビタミンB2)、アスコルビン酸(ビタミンC))を配合した男子強壮保健薬です。
☆精力減退や性欲欠乏・性感減退・勃起力減退などの男性機能低下を補うとともに、更年期以降に於ける視力減退・記憶力減退・全身倦怠を改善します。

金蛇精とは何か?
作用、飲み方、成分、口コミなどを詳しく解説!

金蛇精は、男性の更年期に不足してくる男性ホルモン((メチルテストステロン)を補充することで、男性における更年期症状の改善に効果が期待できる薬です。主成分としてメチルテストステロン(男性ホルモン)を配合しており、低下した男性ホルモンを補充することで、男性における更年期症状の改善に効果が期待できます。また、体力を補強するための動物性・植物性の生薬成分や、ビタミン類も配合しています


ただし、金蛇精は特定の人々には服用が推奨されていません。例えば、女性や15歳未満の小児、または前立腺がんや前立腺肥大症の診断を受けた人は服用しないでください
また、抗凝固薬や他の勃起不全治療薬と一緒に服用することはできません。さらに、競技者の中にはドーピング検査に影響を及ぼす可能性があるため、金蛇精を服用しないでください

以上の情報は一般的なものであり、ここの健康状態や症状により異なる場合があります。したがって、金蛇精の服用を検討している場合は、必ず医師や薬剤師に相談してください


 

効能効果
男子更年期障害及び男子更年期障害の随伴症状:精力減退、視力減退、記憶力減退、全身倦怠、頭重、五十肩。 男子更年期以降に於ける男性ホルモン分泌不足による諸症:性欲欠乏、性感減退、勃起力減退、陰萎、遺精。

構成成分

3錠(成人1回量)中 メチルテストステロン3.0mg、DL-メチオニン20.0mg、ルチン水和物20.0mg、チアミン硝化物3.0mg、リボフラビン1.0mg、ニコチン酸アミド30.0mg、アスコルビン酸30.0mg、タウリン45.0mg、ニンジン100.0mg、オウレン50.0mg、ハンピ末300.0mg、カシュウ末70.0mg、インヨウカク末70.0mg、サンヤク末70.0mg、ビャクシ末50.0mg <成分・分量に関連する注意> 1.本剤の服用により尿が黄色くなることがありますが、リボフラビン(ビタミンB2)によるものですから心配ありません。 2.アスコルビン酸(ビタミンC)を含有する製剤は、尿及び大便の検査値に影響を与えることがあります。従って、医師の検査を受ける場合は、本剤を服用していることを医師にお知らせください。

飲み方

次の量を、水又はお湯で服用してください。
成人(15歳以上):1回3錠。
1日2~3回服用。
15歳未満:服用しないこと。
<用法・用量に関連する注意>
用法・用量を厳守してください。


副作用
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください。
  (1)医師の治療を受けている人
  (2)高齢者(アンドロゲン依存性腫瘍が潜在化している可能性があるため)
  (3)次の症状のある人
     排尿困難

  (4)次の診断を受けた人
前立腺肥大症、肝臓病、心臓病、腎臓病、高血圧
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
  〔関係部位〕   〔症  状〕
   皮   膚 : 発疹・発赤、かゆみ
   消 化 器 : 吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、腹痛
   そ の 他 : 興奮、不眠、高血圧
  まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
 〔症状の名称〕肝機能障害
 〔症   状〕発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)、褐色尿、
        全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。
3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
  口のかわき、軟便、下痢
4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
 
ご購入はこちらへ
 

金蛇精



●更年期で不足している男性ホルモン(メチルテストステロン)、体力を補強するための動物性・植物性生薬(ハンピ末、カシュウ末、インヨウカク末など)、そして大切なビタミン類(チアミン硝化物(ビタミンB1)、リボフラビン(ビタミンB2)、アスコルビン酸(ビタミンC))を配合した男子強壮保健薬です。
●精力減退・視力減退・記憶力減退・全身倦怠を改善します。
●メチルテストステロンは服用後1時間以内に血中濃度がピークになり、強壮生薬は腸内で分解されて強壮成分が少しずつ吸収され、効果を示します。


【効能 効果】
・男子更年期障害及びその随伴症状:精力減退、視力減退、記憶力減退、全身倦怠、頭重、五十肩
・男子更年期以降に於ける男性ホルモン分泌不足による諸症:性欲欠乏、性感減退、勃起力減退、陰萎、遺精


【用法 用量】
・次の量を、水又はお湯で服用してください。
(年齢・・・1回量/1日服用回数)
成人(15歳以上)・・・3錠/2?3回
15歳未満・・・服用しないこと
※用法・用量を厳守してください。


【成分】
・3錠中(成人1回量)中に次の成分を含有しています。
メチルテストステロン・・・3.mg
DL-メチオニン・・・20.0mg
ルチン水和物・・・20.0mg
チアミン硝化物・・・3.0mg
リボフラビン・・・1.0mg
ニコチン酸アミド・・・30.0mg
アスコルビン酸・・・30.0mg
タウリン・・・45.0mg
ニンジン・・・100.0mg
オウレン・・・50.0mg
ハンピ末・・・300.0mg
カシュウ末・・・70.0mg
インヨウカク末・・・70.0mg
サンヤク末・・・70.0mg
ビャクシ末・・・50.0mg
添加物としてセルロース、ゼラチン、クロスカルメロースNa、マクロゴール、タルク、アラビアゴム、白糖、セラック、カルナウバロウを含有します。
【成分・分量に関連する注意】
(1)本剤の服用により尿が黄色くなることがありますが、リボフラビン(ビタミンB2)によるものですから心配ありません。
(2)アスコルビン酸(ビタミンC)を含有する製剤は、尿及び大便の検査値に影響を与えることがあります。従って、医師の検査を受ける場合は、本剤を服用していることを医師にお知らせください。


【使用上の注意】
■してはいけないこと
※守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります
1.次の人は服用しないでください。
(1)アンドロゲン依存性腫瘍(例えば前立腺癌)及びその疑いのある人(腫瘍の悪化を促すことがあります)
(2)肝機能障害のある人(症状が増悪することがあります)
(3)女性
(4)15歳未満の小児
2.本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も使用しないでください。
ワルファリンカリウム等の抗凝血薬、男性ホルモンを含んだ医薬品、他の勃起不全治療薬

■相談すること
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)高齢者(アンドロゲン依存性腫瘍が潜在化している可能性があるため)
(3)次の症状のある人
排尿困難
(4)次の診断を受けた人
前立腺肥大症、肝臓病、心臓病、腎臓病、高血圧
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
(関係部位・・・症状)
皮膚・・・発疹・発赤、かゆみ
消化器・・・吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、腹痛
その他・・・興奮、不眠、高血圧
まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
(症状の名称・・・症状)
肝機能障害・・・発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる
3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
口のかわき、軟便、下痢
4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。


【保管及び取扱い上の注意】
・直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
・小児の手の届かない所に保管してください。
・他の容器に入れかえないでください。